リタイア生活~ロングステイの地を求めて

60歳でリタイア、快適なロングステイの地を娘と探しています。
暖かい時期はブルガリアに滞在、
寒い時期はどこが良いか、探し中。
足腰の丈夫なうちに海外旅行も楽しみたいと思っています。

2017年09月

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア・チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1観光2観光3の続きです。
市庁舎前広場から国立劇場へ向かいます。
途中で見つけたお店を見たり、ぶらぶら楽しみながら進みます。

 可愛いアメやさん

DSCN8316
可愛いアメやさんがあります。中でお姉さんが実演中。
金太郎飴です。日本の均一職人技とはいきませんが、お洒落なお店です。

 道沿いにお洒落なレストラン

DSCN8320
7.50ユーロ(約1000円@134)でメニュー(セットランチ)が食べられるようです。
DSCN8321
豚さんが可愛いいレストラン。

 スロバキア国立劇場

DSCN8325
綺麗な劇場です。日本では玉木宏と上野樹里主演の映画「のだめカンタービレ」の撮影に使われたことで有名で日本人観光客もよく訪れているらしいです。
DSCN8326
前はフヴイエズドスラボボ広場、広い歩道を歩いて行きます。可愛いお店が出ています。
DSCN8330
パベル・オルツァフ(PavolOrszághHviezdoslav)、 ハンガリー生まれのスロバキアの詩人の像。
DSCN8333
舞台では生演奏をしていました。
DSCN8335
「KOBE」というレストラン。450gのローストポークが11ユーロ(約1474円@134)と出ています。
安い、2人でも食べきれない量です。
DSCN8336
アンデルセン像DSCN8338「聖三位一体の碑」の脇を右に曲ると、左上にブラチスラバ城、前に聖マルティン大聖堂が見えてきます。

 聖マルティン大聖堂(St. Martin's Cthedral)

DSCN8342
お昼休みで閉まっていたので、先にブラチスラバ城に行きます。
DSCN8346
急な階段を登りブラチスラバ城を目指します。
DSCN8348
ブラチスラバで一番古いレストランと書いてあります。
DSCN8349
上まで登ってくると眺めが最高です。ドナウ川に架かる橋のたもとに展望塔(UFOの塔)が見えます。
DSCN8350
この先がブラチスラバ城です。

 ブラチスラバ城入口

DSCN8351
4つの尖塔があり、机を返したように見えると言われています。
DSCN8352
急な階段の上にお城があります。

 ブラチスラバ城公園にあるレストラン”HRAD”で昼食

DSCN8354
プラチスラバ城公園の中にあるこのレストランで休憩、昼食にします。
DSCN8355
公園でウエディングの写真撮影をしている人に出会いました。素敵です。お幸せに!
DSCN8371
ネットで美味しいと書いてあった”HRAD"というお店です。
DSCN8359
シュニッツェル200g 14.9ユーロ(約2000円@134)
付け合わせはジャガイモときゅうりの甘漬けの様な物。
カリッとして美味しかったです。
DSCN8357
ビーフガウラッシュ(牛肉の煮込み?) 13.9ユーロ(約1862円@134)
付け合わせはクネドリーキ(小麦の茹でパン)。濃厚で深い味わいでした
DSCN8360
飲み物はビールにしようかと思ったのですが、外で寒かったので細いマカロニの入ったスープ。4.9ユーロ
DSCN8363
フルーツレモネード 3.9ユーロ。グレープフルーツも入って美味しかったです。
スロバキアではレモネードが有名と聞いたので注文。
DSCN8366
合計40.61ユーロ。チップも入れて45.61ユーロ(約6112円@134)でした。
ちょっと奮発? お腹を心も満足、美味しい昼食でした。
DSCN8372
テーブルからは下の公園、ドナウ川、橋とタワー。対岸の景色も眺められ最高のロケーションでした。

この後、ブラチスラバ城と塔に登ります。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア・チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1スロバキア・チェコ観光2の続きです。

 ブラチスラバの旧市街

DSCN8282
中心部にあるインフォメーションセンター。まずここでシティマップをもらいます。中はとても綺麗です。

 大司教宮殿(Primate's Palaces)

DSCN8287
18世紀に大司教の冬の宮殿として建てられたそうです。中が見学できます。(無料)
一つ目のアーチをくぐると中庭に「聖ジョージの噴水」があります。
DSCN8290
2つ目のアーチをくぐります。中心が聖ヤン・ネポムツキー(カレル橋からヴルタヴァ川に投げ込まれ、水中に消えた時5つの星が現れ、天から棕櫚の枝を持った天使が舞い降りたという話で有名)と天使。
DSCN8286
前の広場では手作り品やアートのお店が一杯出ていました。
覗いて歩くだけでも楽しいです。
DSCN8293
舞台では音楽演奏。

 フラヴネー広場(旧市庁舎前広場) 

DSCN8297
教会風の旧市庁舎です。
DSCN8311
広場に面して日本大使館があります。日の丸と菊の紋章が外国で会うとうれしい感じがします。
DSCN8301
周りの建物を見ているだけで楽しめます。
DSCN8303
ロランドの噴水と呼ばれブラチスラヴァで最も古い水汲み場です。

 広場にある楽しい銅像3点

DSCN8306
市長さんが観光客を惹きつける何かをと考え作ったそうです。 ベンチに寄りかかる貴族の像。
DSCN8310
帽子を持つおじさん
DSCN8308
チュミル像、スロバキア語で「のぞき屋」。
有名な像で人が絶えることがありません。
このおばさん達も全然知らない人ですが、誰もいなくならないので一緒に写しました。

この後 スロバキア国立劇場、プラチスラバ城へ行きます。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1の続きです。
スロバキアの首都ブラチスラバで借りたのは、アパートメント。
Airbnbという宿サイトでアパートメント1戸を借りられ、その町で暮らすような生活が出来るので最近は多く利用しています。台所がついているのでスーパーや市場で地元の食材を買ってきて料理することも出来ます。

 スロバキアで借りたアパートメント

DSCN8254
機能的な台所と食事スペース。テラスからは中庭が見えます。
DSCN8257
玄関を入ると右がテラスとキッチン、左が居間の広い1ルーム。新しく清潔です。
DSCN8256
奥に独立した寝室があります。
DSCN8477DSCN8480








この部屋で気に入ったのは、内装が新しくシンプルなこと、最新の乾燥機付き洗濯機と広い洗面室。
3泊4日で14,127円。うちにしてはちょっと贅沢をしたかな?でも部屋がとても綺麗なので満足しています。
<お得な情報>
Airbnbの宿を取るには、このリンクから飛んで登録すると初回に使える3700円分のクーポンが貰えます。(8000円以上の旅行に使えるクーポンです。私にも1900円分のクーポンが入ります) 

 10月23日(土) トラムで旧市街へ

DSCN8261
次の日はあいにくの曇り空、いつ雨が降ってもおかしくないような天気です。寒さはそれほどでもなく、ダウンのコートを着ていれば大丈夫、暑すぎもせず寒すぎもせず。
トラムに乗って、旧市街へ向かいます。

 停留所脇の自動販売機で切符を買いました

DSCN8262
大人1回券(15分乗れます)0.7ユーロ(94円@134)。シニア(62歳以上)0.35ユーロ
DSCN8268
シニア券と大人券。トラムに乗ったら、打刻機に矢印の方向に入れて日時を印刷してもらいます。
そうしないと、検察が来た時、罰金を取られるそうです。
DSCN8270
赤くて可愛いトラムです。

 バザールに遭遇

DSCN8272
市の中心に近いオールド・マーケット・ホールの前広場でバザールが行われていたので下車。
DSCN8281
ぎょうざの店がありました。100%野菜だそうです。はし袋には日本語も書いてありました。

 オールド・マーケット・ホール

DSCN8274
オールド・マーケット・ホールの中でも野菜、果物、パン、手作り品、いろいろな物が売っていました。
DSCN8275
沢山の人で賑わっています。
DSCN8278
おじさんがいろいろなキノコを売っています。

 ワインを買いました

DSCN8422
自分のワイナリーで作ったワインを試飲販売していたので、試飲。
5.5ユーロ(約737円@134)を買いました。少し渋みのある深いワインでした。夕食にいただきます。
DSCN8441
オールド・マーケット・ホールの写真を撮り忘れたので、次の日寄って撮りました。
日曜日だったのでバザールは休み、ホールも閉まっていました。
日本なら、土・日は休まないの日曜日は休みのお店もが多いです。家族が優先でしょうか。

次回はいよいよ旧市街に入ります。

6か月間のブルガリア滞在を終え、ブラチスラバ(スロバキア)→プラハ(チェコ)を観光して日本に帰ります。
9月も下旬になると寒くなり、朝晩はペチカが必要になるのですが今年は暖かくペチカを焚かなくても済みました。

 今日はソファからプラチスラバへ行きます

中欧地図
9月22日(金)11:30シプカ発→バス(30分)→カザンラク
        13:00カザンラク発→バス(3時間30分)→ソフィア
        20:25ソフィア発→飛行機(1時間30分)→プラチスラバ(スロバキア)

 カザンラクバスターミナルから首都ソフィアへ

DSCN8211
このバスで3時間30分、首都ソフィアへ。
今日は祝日だったので、大型バスが出ました。
乗る人が少なくなって来たので、マイクロバスでの運行が多くなってきました。
大きいバスだとやはり楽です。良かった。

 マクドナルドで途中休憩

DSCN8213
長距離の場合、途中でトイレ休憩が入ります。
足腰を延ばして、外の空気を吸って、コーヒーを飲んだり。10分程の休憩はうれしいです。
運転手さんが人数を数えるわけではなく、何となくバスの中を見渡して出発します。
日本のように親切?ではありません。個人の責任ですので、乗り遅れて文句を言う人がいるのかどうか?

 地下鉄で空港へ

DSCN8219
ソフィアのバスターミナルからは地下鉄で空港まで行けます。全線1.6Lv(約107円)
地下鉄が出来てとても便利になりました。

 ソフィア空港駅

DSCN8222
ソフィア空港駅到着。新しくて綺麗な駅です。
DSCN8224
改札を出ると大きなモニュメントがお出迎え。手にはハープを持っています。

 空港第2ターミナル

DSCN8229
第2ターミナル到着ロビー。新しく出来た近代的ターミナルです。
DSCN8235
第2ターミナル前からこの連絡バス(無料)で第1ターミナルに行きます。
地下鉄は第2ターミナルしか行かないので少し不便です。

 空港第1ターミナル

DSCN8249
第1ターミナルは古い小さなターミナル。格安航空会社が利用しています。
カウンターもこれだけ、少し暗い感じがします。
利用したのはWIzzエアーというハンガリーのLCC。
2人+荷物1個(23Kgまで)で197.98Lv(約13265円@67)でした。
DSCN8251
第1ターミナルは豪華なシャンデリアがあったり、モザイクの地図(ブルガリアの国はライオンの形)があったりで
第2ターミナルより旧共産党時代の威信を感じられます。
ライオンのモザイク画の下が出発口です。

 空港ラウンジ

DSCN5965
第1ターミナルにも、プライオリティパスが使えるラウンジがありました。
ちょっと豪華な内装ではないのですが、軽食(サンドイッチ、パン、ケーキ、チョコレート)、ドリンク(コーヒー、紅茶、フレッシュジュース)もありました。左上のSOFIA AIRPORTと書かれた下に食べ物と飲み物があります。
ネットもでき、利用者が少なかったのでのんびりできました。残念ながらアルコールは有料。
プライオリティパスがあるので、空港のラウンジが利用できます。飛行機利用時は、持っていて良かったといつも思います。
プライオリティパスについては海外旅行で役立つカードをご覧ください。

 ブラチスラバ到着

DSCN8252
ブラチスラバエアポート到着。LCCなのでバスでターミナルに向かいます。

ブラチスラバの宿はAirbnbで取りました。
宿の人が8ユーロで空港から送迎してくれるということで、夜なのでお願いしました。上手く空港で会えて宿へ。
長い1日でした。

Airbnbの宿の様子は次回をご覧ください。これから1週間、スロバキアとチェコを旅行します。

いよいよ明日出発!
ソフィア(ブルガリア)→ブラチスラバ(スロバキア)→プラハ(チェコ)→成田 で日本に帰ります。
夜から雨が降り気温も10度を切りました。
今年は9月になっても暖かい日が続き、帰るまでにペチカを焚かなくても済みました。でも冬はそこまで来ています。

 瓶詰めの保存

DSCN8209
春・夏に作った瓶詰めを段ボールに詰め来年まで保存します。
サクランボのジャム・コンポート、イチゴのジャム・コンポート、ラズベリーのジャム・コンポート、ジャンキのコンポート、ブラックベリーのコンポート、グミのジャム・コンポート、イチジクのコンポート、きゅうりのピクルス。
グミのジャム・コンポートは今年初めて作りました。詳しくはグミのコンポートグミのジャムサクランボのジャムイチジクのコンポートをご覧ください。
来年のお楽しみです。

 コスモスの種を保存

DSCN8188
もう終わりのコスモスの花です。もっと最盛期の写真を撮っておけば良かったのですが。
DSCN8178
種が沢山採れました。来年はのコスモスを沢山植えます。

 プルーンの種

DSCN8180
カザンラクの露店で売っていたプルーン。実が大きくとても美味しかったです。
美味しそうな実の写真を撮り忘れました。
食べた後の種は干しておきました。来年撒きます。芽が出ると嬉しいのですが。

冬の間留守にするので、トマトやきゅうりの畑の片付けをしたり、ボイラーの水を抜いたり忙しい1日でした。
シプカともお別れ、半年間ありがとう。また来年きま-す。

明日からブラチスラバ(スロバキア)、プラハ(チェコ)、チェスキークロムロフ(チェコ)の観光を書きます。

↑このページのトップヘ