リタイア生活~ロングステイの地を求めて

60歳でリタイア、快適なロングステイの地を娘と探しています。
暖かい時期はブルガリアに滞在、
寒い時期はどこが良いか、探し中。
足腰の丈夫なうちに海外旅行も楽しみたいと思っています。

2017年10月

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1から続きます。
9月30日(土) プラハ観光3日目 毎週土曜日に開かれるファーマーズマーケットへ行きます。
 プラハ観光1から続きます。

 毎週土曜日開かれるファーマーズマーケットへ

DSCN9185
トラムで行きます。トラムは電光掲示板に次の停留場が表示されるので分かり易いです。
DSCN9187
トラムVitězně námかメトロDejvickáで降ります。
広いロータリーになっていて周りは公園になっています。
DSCN9186
ファーマーズマーケットの垂れ幕を見つけました。でもマーケットをしているようには見えません。
近寄ってみると、大きな木の間に道がありました。
DSCN9188
いろいろな野菜を売っています。カラフルなパブリカもあります。
今日はプラハ滞在最終日。明日は日本への飛行機に乗るので残念ながら野菜は買えません。
買物はしなくても、市場を見るだけでも楽しいです。
DSCN9190
魚の種類も豊富です。値段は少し高め?のような気がします。
DSCN9193
いろいろな種類のパンが美味しそうです。
DSCN9195
お花が綺麗です。
DSCN9199
ニジマス?
DSCN9201
三日月型のパンを買いました。1本100g、約30円。
DSCN9204
トラムに乗って、旧市街広場に行きます。
DSCN9203
トラムの停留所前に変わったビルがありました。上部をビニールコーテイングしたようなーー。
DSCN9205
共産党広場で降り、火薬塔をくぐり、王の道を行きます。
DSCN9209
王の道で見つけた、テラスを支える人?がリアルで大変そうです。

 ティーン教会

DSCN9212
先日音楽会をやっていて入れなかったティーン教会にもう1度行ってみます。
DSCN9213
今日は入れました。中は残念ながら撮影禁止でした。
豪華な主祭壇、プラハ最古のパイプオルガンが印象的でした。

今日はプラハ観光最終日なので夜景を見に行きます。
アパートに戻って休憩、早めの夕食を食べてから旧市街広場とカレル橋夜景を見に行きます。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1から続きます。
9月29日(金) プラハ観光2日目 プラハ城を観光、地元のレストランで昼食、カレル橋をプラハ城側~旧市庁舎側へ。
旧市街広場へ行きます。 プラハ観光1から続きます。

 旧市庁舎の時計塔

DSCN9165
塔の高さ70m、プラハ名物の天文時計です。
一番上の小窓が仕掛け人形、真ん中が天文時計のプラネタリウム、一番下がカレンダー時計。
毎正時に一番上の仕掛け人形が音楽に合わせ動き、キリストの弟子12使徒が交互に姿を出します。
真ん中の天文時計の右横は「骸骨の死神」「楽器を持つターク」、
左横は「鏡を持つバニティ」「杖と袋を持つグリード」。
DSCN9163
からくり人形を見るのを楽しみに来たのですが、工事中。時計台の展望塔にも登れませんでした。
残念です。

 1分の家

DSCN9160
旧市庁舎の5軒隣にあります。スグラフィットという漆喰の表面を掻き取って描く技法で作られています。黒地に白のコントラストが綺麗です。
DSCN9162
赤い壁と真ん中の窓が豪華です。

 ティーン教会

DSCN9166
尖塔が独特の美しさです。
DSCN9168
広場ではパフォーマンスをしていました。高い台の上に電子レンジを載せ調理するというもので、多くの観光客を集めていました。頭の被り物はティーン教会の尖塔を模しているのでしょうか。

 共産党広場

DSCN9179
共産党広場に不思議な形のモニュメントがあります。人の横顔か?
この広場に面して大きなモールがあり、スーパーもあります。ここからトラムに乗ってアパートに帰ります。

プラハ観光2日目 今日はプラハ城を観光、地元のレストランで昼食、カレル橋をプラハ城側~旧市庁舎側へ、旧市庁舎のある旧市街広場に行きました。
1日歩き回り疲れました。早めに帰ります。

明日は土曜日、郊外で大きなマーケットが開かれるので行きます。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1から続きます。
9月29日(金) ・プラハ観光2日目 朝1番でプラハ城を観光。
                       ・ネットで見つけた地元の人が行くリーズナブルで美味しいというレストランで昼食。
昼食後カレル橋をプラハ城側~旧市庁舎側に渡っていきます。 プラハ観光1から続きます。

 カレル橋

DSCN9114
救世主と聖コスマスと聖ダミアン像。
DSCN9115
聖イワンと三位一体会創設者像。下はキリスト教徒を見張るトルコ人と犬
DSCN9117
アクセサリーや絵を売るお店も出ています。いろいろな店を覗きながら橋を渡ります。
DSCN9118
振り返ると、マラーストラナ側の橋塔、セントニコラス教会、プラハ城の聖ヴィート大聖堂ご綺麗に見えます。
似顔絵描きの人が沢山います。
DSCN9119
聖ガエタヌス像
DSCN9120
橋の下にも像がありました。
DSCN9121
聖ヤン・ネポムツキー像。十字架と棕櫚の枝を手にし、頭上に5つの星が輝いています。
その台座のレリーフに触れると幸せが訪れるそうです。
DSCN9124DSCN9122









左は残酷なヴァーツラフ4世と猟犬。右はカレル橋から突き落とされるネポムツキー。
皆が撫でるので、光っています。
DSCN9125
町の中心をゆったりと流れるヴルタヴァ川(ドイツ語でモルダウ川)。
DSCN9126
聖ノルベルト、聖ヴァーツラフ、聖ジギスムントの像
DSCN9129DSCN9128









昨日9月28日は聖ヴァーツラフの日でしたので、像の前には沢山のお花やキャンドルが供えられています。
DSCN9130
ここから聖ネポムツキーが川に落とされたそうです。
DSCN9132
聖ヴィート大聖堂が綺麗に見えます。
DSCN9133
聖キリルと聖メトディウス像。
DSCN9136
聖カルヴァリ(1629年作)。カレル橋の中で最古の彫刻です。
DSCN9138
聖母マリアと聖ドミニコと聖トマス像。
旧市庁舎側の橋塔まで来ました。好天に恵まれ、暑いくらいです。雲一つない青空です。
DSCN9139
橋塔の上まで登ることが出来ます。
DSCN9141
カレル橋は1402年造られた全長520m、幅10mプラハで最も古い石造りの橋です。
その建造を命じたカレル4世の像です。
DSCN9142
アッシジの聖フランシス教会。プラハで2番目に古い1702年に作られたユニークなバロック様式のオルガンがある教会です。
DSCN9143
聖サルヴァトール教会。白い建物と上にある茶色の像が目を引きます。
DSCN9149
柱を支えるリアルな彫刻。
DSCN9152
コロネ型のTRDLO(トゥルドロ)を作る屋台が面白いです。
トゥルドロは筒形の焼き菓子ですが、アイスクリームを中に入れやすいようにこのような機械が出来たのでしょうか。この尖がったコテのようなものは自動で回転します。

この後、旧市庁舎広場に向います。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1から続きます。
9月29日(金) プラハ観光2日目 朝1番でプラハ城を観光
その後 ネットで見つけた地元の人が行くというリーズナブルで美味しいというレストランに向います。 プラハ観光1から続きます。

 RESTAURACE U HOLANU(レストラン オラン)

DSCN9097
木製デッキのテラス席が気持ち良いです。
DSCN9099
メニューはチェコ語ですが、ウエーターさんに聞くと英語で丁寧に説明してくれました。
DSCN9102
頼んだのは、ポークとクネドリーキ(小麦粉)の茹でパン)99クローネ、
DSCN9101
ビール500ml30クローネ、スプライト30クローネ。
DSCN9103
本日のメニュー、レバーの煮込みとライス、
DSCN9100
スープ付き、99クローネ。
どれも美味しくてボリュームたっぷり。
合計258クローネ(約1290円@5円)でした。心もお腹も一杯になるお勧めのレストランです。
DSCN9096
歩いて近くの教会前からトラムに乗り、カレル橋に向います。

 セントニコラス教会

DSCN9104
カレル橋の西側のセントニコラス教会の前に来ました。西側からカレル橋を渡って旧市庁舎前広場に向います。

 マラーストラナ側の橋塔

DSCN9113
二つの塔からなり、低い方はロマネスク様式でカレル橋で最も古い部分です。
カレル橋を西側から渡っていきます。

6ヶ月暮らしたシプカ(ブルガリア)を発ち、スロバキア、チェコを観光し、日本に帰ります。
スロバキア・チェコ観光1から続きます。
9月29日(金) プラハ観光2日目 プラハ城を観光します。 プラハ観光1から続きます。
朝1番で北門から入場、聖ヴィート大聖堂旧王宮の見学後、
黄金の小路とダリボルカ塔へ行きます。

 黄金の小路

DSCN9056
黄金の小路の由来は、かって錬金術師が住んでいた、金細工師が住んでいた等の諸説があります。
入場券チェックを受け小路に入ります。
1階はお土産屋さん、16件のカラフルな家が並んでいます。
2階は横に長い武器博物館になっています。
DSCN9070
水色の壁に緑の窓枠の家がカフカの仕事場です。
DSCN9071
カフカの著作物が展示販売されています。
DSCN9059
小路の西端に来ました。道に武器が展示してあります。
DSCN9062
西端の家、鍛冶屋さんの家でしょうか。

 武器博物館

DSCN9063
2階は武器博物館になっています。沢山の剣です。
DSCN9065
銃も展示されています。
DSCN9067

DSCN9068
2階は横長に繋がっています。
DSCN9069
いろいろな形の甲冑が並んでいます。
DSCN9073
東の端の階段を降りるとダリボルカ塔の前に出ます。

 ダリボルカ塔

DSCN9074
この塔は首を切られた最初の囚人騎士ダリボルカの名前に由来しています。崖の上に建っています。
DSCN9075
この鉄の入口を入ります。
DSCN9077
中世の時代の牢獄として使われていたそうです。痛そうな拷問の道具があります。
DSCN9080
拷問の道具
DSCN9082
アーチ型の出口を抜け、坂を下っていきます。
DSCN9085
素晴らしい眺めです。
DSCN9090
日当たりの良い坂を利用して葡萄畑が続いています。
DSCN9091
紅葉が綺麗です。
DSCN9092
葡萄畑と紅葉のコントラストが綺麗です。
DSCN9093
22番のトラムに乗り、昼食のレストランに行きます。
DSCN9094
トラムの中でお利口さんな犬に会いました。

朝からプラハ城を見学したのでお腹がすきました。
これから昼食のレストランに向います。

↑このページのトップヘ