私達の住む町シプカは人口1000人のブルガリアの小さな田舎町です。
4月から9月までここで暮らしています。15年ほど前は10家族の日本人が暮らしていました。
安全で自然が一杯の町です。町長さんが女性に変わって、町が綺麗になった気がします。
シプカの町紹介は、紹介1 紹介2 をご覧ください。

 町の中心はバスセンター

DSCN8168
町の中心です。黄色の建物がバスセンター。右が町で1番大きなお店です。
バスは平日は1時間に2本、0分と30分に、休日は毎時30分に1本きます。
時間どおりにくるところはありがたいです。
DSCN8162
綺麗な黄色に塗り直されました。9月も下旬になると寒くなり、バス待合室は必要になります。
建物の左上にはバスセンター、右上にはインフォメーションセンターとブルガリア語(キリル文字)で書いてあります。

 町の地図と名所

DSCN8165
インフォメーションセンター(バス待合室)に町の地図が張り出されました。
町の地図を作ったのか、この町に住んで5年目町の地図を初めて見ました。
DSCN8164
隣には町の名所も出ています。
DSCN8166
全部で10か所。行ったことのあるのは4か所。残りは来年のお楽しみです。

 新しく出来たチシマ(水飲み場)

DSCN7734
センター前の広場に水飲み場が出来ました。
猫ちゃんも一緒に写真に納まりました。
この町離れるのも後1週間、少し寂しい気がします。



free-animation29108

読んでいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします♪

                       ブログランキング・にほんブログ村へ
                       ありがとうございます。