4月~9月までブルガリアのシプカという田舎町で暮らしています。
ブルガリアは冬がとても寒いので、10月~3月まで暮らせる暖かい地を探しています。
2月は小豆島に旅行、その後ポルトガルとスペインを経由してブルガリアに帰ります。
2017年10月は岡山県、11月はバリ島(インドネシア)、12月はバンコク(タイ)
クリスマスと年末年始はクアラルンプール(マレーシア)、2018年1月初めからペナン島(マレーシア)で暮らしました。2月は小豆島に旅行しました。
2月末、ポルトガルとスペインを旅行してブルガリアに帰ります。

 羽田からロンドン経由でリスボン(ポルトガル)へ

てst
羽田→ロンドン経由→リスボン(ポルトガル)→ペニシェ→ポルト→マドリッド(スペイン)→ソフィア(ブルガリア)へ旅行します。
ポルトガルではリスボン、ペニシェ、ポルトと大西洋側をバスで北上します。

 ブリティッシュ・エアウェイズで羽田→ロンドンへ(飛行時間約12時間)

DSCN9782
機内食:肉はビーフの煮込み、おからとひじきの煮物、肉団子、ムースケーキ、抹茶あずきケーキも付いています。
朝の飛行機だったのですが、何故か乗ってすぐにしっかりした食事と飲み物(ワインを注文)がでました。
DSCN9783
魚は鮭と野菜の煮込み、ご飯。付合せは肉と同じ。
ご飯も日本積込みなので美味しいお米です。

 ロンドンに昼到着前に機内食が出ました

DSCN9784
オムレツ(ジャガイモ、トマト、パブリカ入り)、ポテトサラダ、チョコレートケーキ。
ロンドン時間で昼到着前に機内食が出ました。朝食でしょうか。
DSCN9786
鳥の煮込みとご飯、付け合せはオムレツと同じ。

 リスボンで借りたAirbnbの宿

DSCN9787
Airbnbで借りた広い機能的な2LDK。4階の眺めの良い部屋です。37,587円/7泊8日。場所はリスボンからテージョ川沿いに6Kmほど西にあるベレン地区です。
Airbnbの宿はコンドミニアム1戸を借りられ、キッチン・洗濯機付き。暮らしているように生活が出来ます。Airbnbの宿を取るにはここから登録すると、次回使える3500円分のクーポンがもらえます。(クーポンは8000円以上の利用時に使えます。)
DSCN9788
天窓の着いたメインベットルーム。
DSCN9789
第2ベットルーム。
ロンドン経由でリスボンに到着。夜、宿に着きました。早朝日本を発ち、夜中に着きました。時差を考慮に入れると何時間になるのでしょうか。長い長い1日でした。

 朝のテージョ川の眺め

DSCN9809
昨夜は疲れてよーく眠れました。朝遅く目覚めると良いお天気です。
部屋からテージョ川(RIO TEJO)が良く見えます。
DSCN9934
リフォームされたばかりの綺麗な部屋です。台所の引き出しの中や戸棚の下まで清潔です。台所用品はもちろん、コーヒーメーカー、電動オレンジ搾り、電気ポットなど必要なものが揃っています。
今まで借りたAirbnbの宿の中で最高、リピートしたい宿です。
DSCN9808
4月25日橋(Ponte 25 de Abril)は、リスボンとテージョ川対岸のアルマダ地区とを結ぶ、長さ2,277 mの吊り橋です。
DSCN9790
橋の上は車、下は電車が通ります。
DSCN9807
朝日が差し込む気持ちの良い部屋です。壁のカモメも素敵です。
DSCN9795
対岸の橋の袂にクリスト=レイ像が建っています。
DSCN9796
像はテージョ川左岸、リスボン市街と対岸を望む、アルマダ地区に建っています。
1959年5月17日除幕されました。基礎は、門の形をしていて高さは75m、頂上には28mのキリスト像が建っています。

 スーパー・ピンゴドーセ(Pingo doce)へ買い物に

DSCN9812
ジャガイモ1Kg0.89ユーロ(約116円)、オレンジ850g1.1ユーロ(約143円)、玉ねぎ790g0.41ユーロ(約53円)、ズッキーニ0.68ユーロ(約88円)、卵12個1.99ユーロ(259円)。
DSCN9813
豚バラ肉740g(2.95ユーロ)、生ハム150g(3.69ユーロ)、チーズ(0.89ユーロ)、白ワイン750ml(2.49ユーロ)、パン(1.28ユーロ)、牛乳(0.69ユーロ)。
DSCN9814
エッグタルト4個(2.60ユーロ)、星形クッキー300g(0.89ユーロ)、卵型クッキー300g(1.49ユーロ)、菩提樹の紅茶(0.69ユーロ)、プリン4×100g(1.5ユーロ)、ヨーグルト4×125g(1.49ユーロ)。
これだけ買って19.83ユーロ(約2,578円)でした。ポルトガルの物価は安く、美味しそうなものが一杯です。

明日は今借りている宿の近く、ベレン地区を散策します。



free-animation29108

読んでいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします♪

                       ブログランキング・にほんブログ村へ
                       ありがとうございます。